日々是精進

アラフォーOLの日々是思うこと

最近の体調。

あまり身体が痒くなかったので、昨日アレグラ(じんましん用の薬)を飲まなかったのだが(というより、痒くないので飲み忘れてしまった)、夕方から痒みがでてきてしまった。腕や脚がなんとなく痒い。ひどいじんましんにはなっていないが、乾燥に負けた感じである。

痒みがあまりでなくなったら、薬を勝手に止めようかと思っていたが、まだまだ無理なようである。

 

布ナプキンの影響なのか分からないが、生理周期がちょっと長くなった。前回、短かったのでその影響で今回、長くなっただけなのかもしれないが。。。あまりにも短いと更年期が、すぐきてしまいそうなのでなんだか心配なのである。

布ナプキンを生理中に試してみている。モレが心配なので、紙ナプキンの上に布ナプキンをあてている。布のおかげで温かいからか、体調はいい。生理前にすこし腹痛や腰痛はあったが、いつもより痛くない。前回の生理では、身体がだるくて2日目は寝込んでいたが、今回はだるさはなく、痛みもなく、生理であることを忘れてしまいそうである。

 

また、紙のナプキンと比べて、なんだかおしりがあまりムレない気がする。肌が弱いため、おできやらプツプツやらよくできていたのだが、オーガニックコットンだから通気性がいいからか、プツプツが減ってきた気がする。そしてなんだかスベスベになった気がするのだ。

女子の皆さま、布ナプキン、オススメですよ!

広告を非表示にする

なんかイイ。

布ナプキンと女子用ふんどしなるものをとうとう買ってしまった。前から興味はあったのだが、なかなか思いきれなかった。が、じんましんやアトピックスキンのことを調べるうちに、ちょっと挑戦してみよう、と思ったのだ。

 

感想からいうと、とても良い。自分にあっているようだ。女子用ふんどしは鼠径部がゆるくなっていて、締め付けないものになっている。100%オーガニックコットンなので、痒くない。お腹がでてしまっているので、冷えないか心配したが、冷えは感じない。一晩着けて寝てみたが、熟睡することができた。

 

布ナプキンは生理のときから使うとさすがに不安なので、おりものシートがわりに使ってみた。なんだかとても温かい。ごわごわ感はない。慣れたら頑張って生理の時に使ってみようと思う。洗濯がちょっと大変だな。。。

広告を非表示にする

ニキビとは言わない。

鼻の下に吹出物ができてしまった。もはや10代は遠いのでニキビとはいわない。「吹出物」である。

半年前くらいに鼻の下に吹出物がたて続けにできた。右下が治ったら左下、というように。しかも、芯をもち、痛みながらどんどん膨らんでいくタイプの吹出物である。かなり目立っていたようで、わざわざ指摘してくる人もいた。お節介なもので、そのまま治らずあとが残るかもしれないと脅してくるので、こちらも気にしないようにしようと思いつつ、気になって仕方がない。

ネットでいろいろ検索してみたところ、「洗顔しない」ということにたどり着いた。洗顔しないといっても、顔を全く洗わない訳ではなく、洗顔料を使わない、ということである。

会社勤めなので、メイクしないわけにはいかず、メイクをしたら落とさないわけにはいかない。ので、夜はメイク落とし&化粧水&乳液&目元用クリーム、朝はぬるま湯で顔を洗う&化粧水&乳液にしてみた。すると、吹出物があまりできなくなり、化粧ノリが悪くなっていたのも解消されたようだった。

思わぬ人から肌を誉められ、驚きもした。嬉しかったけれど、気が抜けない、と思った。

 

しかし、また吹出物ができてしまった。以前できたものよりは小さく、いまのところは痛みもない。これ以上、悪くならないように気を付けなければ。

 

ときめくかときめかないかの差。

元来、惚れっぽいほうではないし、どちらかというとあまり他人に興味をもたないのだが、時々、なんだかときめく人に出会ってしまう。ときめく人とときめかない人の差とは何なのだろう。

いわゆるイケメンと話して、「ああ、顔が整っていて美形だな。」と思い、話が盛り上がったら「ああ、楽しかったな。」と思うのだが、ただそれだけだったりする。しかし、いわゆるイケメンでなくても、魅力的な人はいるわけで、おそらく色気がある人をそう思ってしまうんだろうが、まあ、ときめいているということなんだろう。偶然会うことを期待しているんだから。

 

髪や肌やスタイルを気にしたり、話したことを何回も思い出したり、なんだかちょっと自分が浮かれたりしているので、ときめくというより既に落ちているのかもしれない、恋に。

ただ、この歳になると、かならずしも想いを遂げられる相手ではないことが少々厄介である。

涙袋がしわになってしまうのよ。

目の下に涙袋があって、いい気になっていたのだが、数ヶ月前からなんだかそこがしわになってしまった。。。片方だけだからまだいいものの、気になってしょうがない。ほうれい線も気になるし、首もうっすら2本しわがはいっている。とにかく保湿、保湿と化粧水と乳液とクリーム、加湿器つけまくりで頑張っている。

女優は笑わないというが、往年の女優さんたち、恐ろしいほどしわがない人もいる。私も笑わずに過ごしたいものだ。。。

今日は半年ぶりぐらいに美容院に行った。こめかみの薄毛が気になってなかなか行けなかったのだが、早く行って美容師さんに相談すればよかった、と思った。こめかみの部分の髪と前髪のあいだの隙間が気になっていたのだが、前髪をほかの部分からもってきて作ってくれ、シャンプー、トリートメントのやり方も丁寧に教えてくれた。髪はロングだったのだが、セミロングにし、すいてもらってスッキリした。薄毛もあまり気にならなくなった。美容師さんいわく、薄毛も白髪も全く問題にしなくていいと思うよ、ということだった。

美容師さんもそうだが、まわりにちょっと上の世代のプロフェッショナルなお兄さんたちがいて、相談しやすく、お世話になっていて、ありがたい。とにかく年齢に抗って頑張っていこうと思う。

後ろ向きに。

おそらくPMSなんだろうが、生理前は本当に気持ちが後ろ向きになってしまう。

今日はなんだか、会社でも一人相撲だった。

判断力が鈍ってしまうのだろうか。

 

昨日の夢が随分おかしな夢で、本能的には正夢になってほしいんだろうが、モラル的にはありえない夢だった。あの腕で掴まれたら、私なんてひとたまりもないだろう。

 

とにかく、生理が始まるまでとことん後ろ向きになってしまうのだ。自分もこの世も終わってしまう気がしたところで、たいてい生理がやってきて、今度はおそろしいほど前向きになる。考えてみれば、単純な繰り返しなのである。

広告を非表示にする

眠くなる。

実は婦人科系の疾患を抱えている。

高校生の頃から生理痛がひどく、救急車で運ばれたこともある。あまりにひどいので大学生のときに婦人科に行ったら、子宮内膜症だった。ホルモン治療で1年くらい生理を止めたり、お腹に注射をしたり、などいろいろな治療をした。生理を止めている間は本当に楽だった。(現在はこの治療は行われていないらしい。)

上記の治療&漢方薬ですこし状態がよくなっていたが、最初の仕事が激務だったため、悪化してしまった。子宮内膜症の他にいくつか筋腫もできてしまっていた。

 

それから、本格的に体質改善をしようとヨガを始めたり、冷えとりを意識するようになった。冷えとり靴下の着用、ストッキングの下にも5本指シルクの靴下を履く、等いろいろ工夫したら、身体が若干温まったようだ。

今はあまり生理痛はひどくない。しかし、生理前にはかなり眠くなってしまう。

完全によい状態にするにはなかなか難しいようだ。

広告を非表示にする